細谷昂 先生

好きな科目第一位の体育、だけど嫌いな人も大勢いる体育

保健体育科の細谷昂です

私の担当している体育という教科は、好きな人も多ければ嫌いな人も多い教科です。

体育が嫌いな人は好きに、体育が好きな人はもっと好きになれるような授業を目指し、体を動かすことだけが体育ではなく、「自分で考える」ことも重要視しています。こんなのが体育なの?と思うこともあるかもしれません。汗をかくことだけが体育ではないのです。

そんな「ピア高等部だから出来る体育の授業」で先生と一緒に成長していきましょう。

 

脳みその汗をかく体育

私の担当する体育では、身体からだけでなく、脳から汗をかくことにも重点を置いています。上の文で汗をかくことだけが体育ではないと言っている傍から、矛盾することを言ってしまっていますが、体を動かして汗をかくことはもちろん大切です。

ただそれだけではなく、深く考えて脳の汗をかくことも大事にしています。この2つの汗をかくことが心身の健康と成長につながり、生徒の成長に繋がると考え、授業を行っております。


トップへ