Kさん

自信をもって前向きになれる学校

入学のきっかけ

私は中2から不登校になってフリースクールに通っていました。

学習についていけず、友人関係にも悩んでいました。

ピア高等部にはオープンキャンパスや授業見学を重ねて受験しました。

中3の夏休みには、招待されたマス釣りで上級生に優しくしてもらえて、とても嬉しかったことを覚えています。

また、夏期講習では、今まで勉強する機会のなかった英語を個別に見てもらえ、本当に助かりました。

 

人との関わり方が変わった

ピア高等部に入って嬉しかったことは、入学直後のオリエンテーションで、クラスの人たちとそれまでの体験を話し合うことができ、すぐに友人になれたことです。

他人の話をよく聴いて理解に努めたことは、自己理解を深めることにも役立ちました。

それまで私は大のテスト嫌いだったのですが、入学後は準備に充分時間をかければ点数が取れるようになり、自信がつき、何事にも前向きになれました。

今まで苦手だった人との関わりもスムーズにいくようになり、今では困っている人の手助けもできるようになったのが、この学校に来て最大の収穫だと思います。

 


トップへ