ブログ

2021.07.13

夏フェス開催しました。

小田急線町田駅から徒歩8分の通信制高校・和歌山南陵高等学校ピア高等部です。

さる7月10日土曜日、ピア高等部校舎にて夏フェスを開催いたしました。

 

今回の夏フェスは「コース別授業体験」をテーマに、お手伝いの在校生たちといっしょに体験授業で盛り上がろう、というものでした。

選べるコース別授業は「声優アーティストコース」「イラストコース」「eスポーツコース」の三種類。
それぞれ講師の先生たちの話しを聞いた上で、先生方が用意した課題にみんなで取り組んでもらいました。

声優アーティストコースでは、実際のアニメ映像に合わせて台本を読んで声を吹き込む「アフレコ」の体験を行いました。
在校生の男子が女の子のキャラを情感たっぷりに演じると、最初緊張していた中学生たちも盛り上がって積極的に声を出せるようになりました。


イラストコースでは、「すみっコぐらし」を題材に、「線の太さ」「形・大きさ」を特に意識して下書きし、ペン入れする演習を行いました。
普段えんぴつやシャーペンでお絵かきしている中学生も、ペン入れをすることは無いと言う子がほとんどで、ミリペンを使って太さの強弱をつけながらイラストを描くのは貴重な体験となったようです。

eスポーツコースでは ニンテンドースイッチの「大乱闘スマッシュブラザーズ」をみんなで遊びました。
このゲーム自体は普段お家で遊んでるという中学生もたくさんいましたが、ただ遊ぶだけでなく、「指先のストレッチをしっかり行ってからプレイすると、操作の精度が高まる」「相手の行動を頭の中で統計をとっておき、次の行動を推測しながらプレイする」「同じチームの相手にポジティブな言葉がけを心がける」など、ふだんeスポーツコースで教えていることを先生の方から話してもらい、それを意識したプレイをしてもらいました。

「eスポーツコースってただゲームで遊ぶだけの授業なの?」と思っていた保護者の方々も、ゲームを通じたコミュニケーション力や戦術戦略的思考の養成など、実際の授業でピア高等部が育もうと目指すところをご理解頂けたかと思います。

暑い日差しの中の開催となりましたが、皆様お越し頂きありがとうございました。
また皆様のご協力のおかげで、にぎわいながらもコロナ感染対策をしっかり取れてるイベントになったかと、手前味噌ながら思いました。

ピア高等部は来週から夏休みに入りますが、入学相談や校舎見学、入試面接などのお申込みは平日いつでも承っております。
ぜひご遠慮無く、お問い合わせくださいませ!


トップへ