ブログ

2021.09.08

テスト対策期間に入りました

小田急線町田駅から徒歩8分の通信制高校・和歌山南陵高等学校ピア高等部です。

来週火曜日14日からの前記単位認定試験を控え、今週からピア高等部はテスト対策期間に入りました。

通信制高校を卒業するために必要なのは「スクーリング(授業出席)」「レポート(教科プリント)」「テスト(単位認定試験)」の3つをクリアすること。
詳しく言えば他にも「特別活動の参加」「3年間の在籍」などありますが、とにかくスクーリング・レポート・テストの三本柱をクリアしなくてはなりません。

ピア高等部では前後期制を採択しているので、前期テスト・後期テストの2回を毎年受けてもらっています。
それぞれ100点満点の問題で前期30点・後期30点以上を取れればクリア、という仕組みになっています。

そのため「勉強アカン!」という生徒に対しても、「とにかく30点目指してがんばれ!」と励ましつつ、このテスト対策期間ではテストに向けた授業を行います。
具体的には各教科の教員が「テスト対策プリント」を作成し、本番のテストに備えた問題を繰り返し解いてもらいます。

秘密兵器テスト対策プリント

教科によっては難しい内容も勿論あるのですが、何度も何度もチャレンジするうちに答えが身について来ます。
それでもやっぱり「テストアカン!」となった場合でも、追試・再テストを行う機会がありますので、学力的な部分でクリアできないかな?という心配は御無用です。
まあ「降るまでやる雨乞い」みたいなもんではあるのですが…

ということで、9日・10日・13日はテスト対策授業となり、コロナ対策での授業時間短縮もふくめて、通常の時間割とは大幅に予定を変更しておこなっております。
お手数をおかけしますが、これから授業見学をご希望の方は、お申込みの際にご注意くださいませ。

 


トップへ