ブログ

2021.09.30

お昼ごはんの話

小田急線町田駅から徒歩8分の通信制高校・和歌山南陵高等学校ピア高等部です。

今日も授業はないので、ピア高等部についてのよもやま話をしたいと思います。

中学高校と通じて、保護者の方の頭を悩ませるものの一つは生徒のお昼ごはんでしょう。

中学までは給食制という自治体もありますが、高校からは基本的にどこも弁当なりを自分で用意するのが基本になります。
ピア高等部もご多分に漏れず、お昼はお弁当持参が基本になります。

毎朝毎朝、お弁当を用意するというのは本当に大変ですよね。
冷凍食品や夕飯の残りなどを駆使しつつも、貴重な朝の時間を使ってこしらえるのは大変な労力です。お疲れさまです。

という保護者様の悩みを減らしたいと思い、ピア高等部では弁当屋と提携して、スクールランチの出前を行っております。

これは木曜日だけ頼める特別なお弁当なのですが、こういったお弁当を注文することが出来ます。普段の献立は例えば以下のようになってます。

9種類全部コンプリートする生徒もいますが、きまぐれ弁当の中身は日替わりなので飽きずに食べられますよ。

ちなみにオススメは唐揚げ弁当です。唐揚げがでかい!

朝のHR前に500円(ピアだけの特別価格ですよ!)を持ってきて、どの弁当を頼むか紙に書いてお金と一緒に先生に出すと注文できます。

お弁当が用意できなかったり、あるいは「他所のお弁当を食べたい」というときに、気軽に注文していただけます。

ピア高等部ではこうした取り組みも行っています。HPやパンフレットに載せるほどのことでもないので、今回ブログでお知らせしました。

入学された方はぜひお試しください。


トップへ